我が家の防災用ラジオ「SONY ICF-M55」 【3.11】被災者がまとめた死なない地震対策

我が家の防災用ラジオ「SONY ICF-M55」

我が家で使っているラジオをご紹介します。


我が家がラジオを選んだ2つの条件はこちら。

 ■ シンセチューニング(デジタル)
     アナログで周波数を合わせるのが面倒で嫌い。^^;
     車のラジオのようにぱっぱとラジオ局を切り替えたい。

 ■ ポケットに入る大きさで、机に置けるタイプ
     簡単に持ち歩けて、スピーカーで聞けるもの(イヤホンで聞くことはないので)。


というわけで、我が家では「SONY ICF-M55」を買いました。
最初は、防災用にピンクを買ったんですが、日常生活にも使い勝手がよいので
シルバーも追加で購入しました。(計2個)

tkeradio1.jpg

tkeradio3.jpg


ラジオ本体の裏に、周波数を書いています。
(周波数をプリセットできるので、実際にはほとんど使いませんけどね。^^;)

tkeradio2.jpg


ラジオの性能には詳しくないのでよく分かりませんが、今のところ何の不満もなく快適に使っています。このラジオは、唯一の情報源として震災時に大活躍しました。


値段は、Amazonだと約3000円ってとこですね。

>>SONY FM/AM PLLシンセサイザーハンディーポータブルラジオ ピンク ICF-M55/P





 
posted by T家住人 | 防災用品について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。