東日本大震災を経験してみた率直な感想 【3.11】被災者がまとめた死なない地震対策

東日本大震災を経験してみた率直な感想

東日本大震災を経験してみて、率直に思ったことがあります。

「ちゃんと準備しておけば、まず死なない。」

的確な準備ができていれば、不運がない限り生き残れると思う。


防災意識をしっかりと持ち、防災対策をしっかり行う。
(個人、社会、自治体、国、、、それぞれのレベルで)


これさえちゃんとできていれば、今回の東日本大震災でも亡くなる方はほとんどいなかったんじゃないかなと思います。ここが本当に残念です。


東日本大震災レベルの大地震であっても、死者は限りなく0(ゼロ)にできます。
理想論とか非現実的な話として言っているのではなく、現実に可能だと言いたい。
だから、大地震が来たらどうにもならない、なんて考える必要は全然ありません。
※直下型地震だとちょっと分かんないけど^^;(経験してないので)


地震や津波は、待つものです。
いつかいつかと、いつ来てもいいように準備して待つ。
震度6強だろうが震度7だろうが大丈夫、ちゃんと対応できます!
間に合ううちに、準備しておいてくださいね。^^





 
posted by T家住人 | 防災意識が生死を分ける | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。