『防災ノート』の解説 ※Excelファイル付 【3.11】被災者がまとめた死なない地震対策

『防災ノート』の解説 ※Excelファイル付

我が家では、『防災ノート』を作って防災対策を一元管理しています。


『防災ノート』の役割は、防災情報の集約防災対策の司令塔です。


つまり、我が家に必要な防災情報をまとめて、今まで行ってきた防災対策の再点検をしたり、これからとるべき防災対策を記録したりして使っているわけです。


我が家のすべての防災対策は、この『防災ノート』を通して行います。
普段は、プリントアウトしたものをテレビの上に置いておき、家族で情報を共有。
新たに気づいたことなどは、この用紙にメモしておきます。


『防災ノート』は一年ごとに更新して、新しくプリント。
その時に、我が家の防災対策をすべて再点検します。


編集方針は、“できるだけコンパクト”。あまりたくさん書いても、対応しきれませんので。^^;
よかったら参考にしてみてください。



>> 我が家の『防災ノート』(Excelファイル)



『防災ノート』。持ち運んで書き込めるようにクリップボードにはさんでいます。
tkebousainote1.jpg


左のポケットには、地域で配られた防災マップなどを入れています。
tkebousainote2.jpg


■ 防災ノートのページ構成 ■

(1ページ)地震発生時の対応  ※ここだけは憶えておくようにしています

(2ページ)地震が起きる前にやっておくこと

(3ページ)地震発生後に気をつけること

(4〜6ページ)地震防災・防災用品チェックリスト

(7ページ以降)災害用伝言板等の使い方をプリントアウト



できるだけコンパクトにしようと思っているんですが、、何年も更新を繰り返しているうちに、だんだんと項目が増えてしまいました。^^;


エクセルを改変するなり、新しく作るなりして使ってください。もちろん、エクセルでなくても、手書きでも何でもOKです。それぞれの方に合わせた防災対策を練り上げていって欲しいと思います。



※いずれは地震だけでなく、雷やゲリラ豪雨など、全ての災害に対応できるようにまとめる予定です。

 



 
posted by T家住人 | 我が家の『防災ノート』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。